interview

前田 春菜

中途 / 中和医療専門学校卒 / 鍼灸師・あん摩師

[ 2016年入社 / 池下院院長 ]

interview_member_13

入社のきっかけは?

鍼灸をもっと身に付けたいという願望があり、学べる院を探していました。

啓志院は、院内だけでなく、外部の鍼灸の勉強会も毎月あるので、とても学ぶことが多いです。
福利厚生もしっかりしています!

現在の仕事内容は?

整骨院・鍼灸業務、美容系(痩身、小顔矯正、美容針)、院全体のまとめ役をしています。

啓志院の魅力とは?

経営の仕組みがしっかりしていて、総院長も優しく頼りがいがあります。
スタッフも多いですが皆さん仲が良いので、働きやすいです。

休憩時間は何をしていますか?

身体を休めたりお互いに治療のしあいっこをしたり。残ってる仕事があればやります。
毎週火曜日には休憩時間を使って勉強会、月に1回は、最近困ってることの解決策を皆で話し合っています。

仕事をする上で大事にしていることは?

一番は患者様が笑顔で帰っていただけるよう努めることです。
また受付・施術者関係なく、スタッフ全員が仕事に専念できる環境作りも心がけています。

職場での雰囲気はどうですか?

啓志院の社員は皆さん個性豊かな人が多いですかね。でもそれがまた面白いです。
明るく活気があり、患者様とも親しく話しやすい院です。

将来の夢は?

実家(九州)で地元の人達の身体のケアをしてあげたい。女性ならではの疾患の治療や美容系の施術もやりたいです。

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

ケガをして来院された患者様がいらっしゃったのですが、
ケガが治って痛みを気にせず大会に出ることができ、優勝までしたという話を聞いたとき、私まで嬉しかったです。
患者様もとても喜んでいました。

新入社員に求めることは何ですか?

目標をもって、やる気だけは忘れないようにしてほしいです。

学生のみなさんに一言!

素直、笑顔、学ぶ気持ちを忘れずに!

プライベートでの趣味は?

体を動かすこと、スポーツすることです。

仕事のどんなところが好きですか?

患者様の症状が改善して喜んでいただき、なおかつ感謝のお言葉をいただいたときはとても嬉しく、もっと頑張ろうと思えるところです。

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることは?

専門学校に通っていた3年間も、ずっと整骨院でアルバイトとして働いていたため、仕事の流れや仕組みを早い段階で掴むことができました。
患者様も少し触らせていただけていたので、手の感覚が早く身に付きました。

失敗談をひとつ教えてください。

患者様のニーズを聞いていたにも関わらず、ニーズに応えることができなかったことです。
他の患者様もいらっしゃる前でのクレームでしたので、患者様のお悩みにしっかりと寄り添うことの大切さを感じました。